東洋工務店の人づくり東洋工務店の人づくり

考動力を持つ土木マンが、
会社を、岡山を、日本を支える。

集中豪雨やゲリラ豪雨など、頻発する数十年に一度クラスの異常気象、
さらには、ここ数十年で発生すると予想される南海トラフ地震・・・。

抗えない自然災害の脅威にさらされている現代社会において、
人々がより安全・快適に生きていくために、土木のさらなるクオリティアップが求められています。

その時代の要請に、わたしたち東洋工務店は、
最先端の技術や機械を開発・駆使することはもちろんのこと、
質の高い土木マンを育成することで応えて行きたいと考えています。

土木の現場は同じ環境が二つとなく、現場における臨機応変な行動が必要不可欠です。

周りを見ながら自分のすべきことを、的確に考え行動するチカラ、
現場をひとまとめにするリーダーシップを発揮できるチカラ、
そして何よりも、現場を必ず成功させるというミッションに執着するチカラ。

そのマンパワーこそが東洋工務店飛躍の原動力であり、
日本の土木のクオリティアップにつながる最短距離だと信じています。

トップへ