新着情報新着情報

2022.04.30

永年勤続表彰の授賞決定のお知らせ

この度当社従業員の田邉敏彦、守屋武彦の二名が一般社団法人岡山県建設業協会様より令和4年度会長表彰の授賞を受けることが決定いたしました。
これを励みに社員にとって「働きがい」のある会社づくりを目指してまいります。

2022.04.02

入社式・社会人基礎研修の実施

2022年4月1日新しい仲間を迎えました!
「東洋工務店のことを先輩に学び頑張っていきたいと思います!」と熱く抱負を述べました。
新入社員を仲間に迎え、株式会社東洋工務店はより一層、「活力ある人づくり、街づくり、国土づくり」の一翼を担っていきます!

2022.04.01

企業ロゴマーク変更のお知らせ

株式会社東洋工務店は、2022年4月より企業ロゴマークを一新いたしますので、ここにお知らせいたします。
新しいロゴマークは、当社のブランドコアである「技術力」・「対応力」・「提案力」で「お客様」・「従業員」・「社会」が成長していくことをイメージしています。
当社の“圧倒的”な強みであるブランドコアのクオリティアップを実行することで、社会貢献するという当社の使命を果たしてまいります。

2022.03.31

総合情報誌「経済リポート」に掲載されました

株式会社経済リポートが発行している「経済リポート」に弊社の記事が掲載されました。

2022.03.10

「健康経営優良法人2022」認定のお知らせ

2022年3月9日付で発表された経済産業省主催の「健康経営優良法人2022(中小企業法人部門)」に認定されましたのでお知らせいたします。
健康経営優良法人認定制度は、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。
東洋工務店は、従業員の健康を良好に保つことが、企業活動における重要な経営課題と捉え、「健康経営宣言」を制定し、従業員の健康維持のための様々な取り組みを実行しています。今後も、健康経営に注力し、企業活動の積極的な推進を通じて社会の発展に貢献してまいります。

2022.01.05

太陽光発電設備の運用開始

2022年1月から鹿児島県出水郡にて太陽光発電設備(発電出力:492.6kW)の運用を開始いたしました。
建設業においても、脱炭素化への対応が重要な経営課題となっています。
当社は太陽光発電設備の導入をはじめとして、施工時の工夫や技術開発など、様々な取り組みを通して、「脱炭素化」を実現する具体策にスピードを上げて取り組んでいます。

2021.11.24

優良商工従業員表彰を受賞いたしました

 弊社社員の藤原 弘、三宅 真理の2名が、勤続30年以上の勤務成績優秀なものとして、日本商工会議所様より「令和3年度 優良商工従業員表彰」を受賞いたしました。

これを励みに社員にとって「働きがい」のある会社づくりを目指してまいります。

2021.11.09

新規機材導入「地盤傾斜40°での削孔を可能とする機材」

〇新規機材導入 硬質地盤削孔機「クイボンゴ」
 「クイボンゴ」は、施工困難であった傾斜地での削孔が可能です。履帯を40°まで「チルトアップ」することができ、「3tウインチ」と「キャタピラスパイク」を合わせることで「安定」した施工を実現しました。

今まで困難であった斜面での杭打ち工事等で、工期短縮・安全施工に貢献します!

2021.11.07

締固め用建設機械の特別教育を実施しました

 弊社の本社事務所において、元請様従業員、弊社従業員と協力業者を対象とした「締固め用(ローラー)建設機械」の特別教育を実施しました。
 
 「災害ゼロの日、365日の達成」を安全目標とし、安全についての社内教育等を通して目標達成に向けて活動していきます。

2021.10.27

公正採用選考人権啓発推進員研修会を受講しました

岡山労働局実施主体による「令和3年度公正採用選考人権啓発推進員研修会」を受講しました。研修会を通して、「明るく働きやすい職場」づくりを推進してまいります。

トップへ